Quantcast
Channel: くるまの電機やさん日記(仮)
Viewing all 1352 articles
Browse latest View live

AE86レビンのカーエアコン修理ならこのお店!

0
0
タイトルの通りです


カローラレビンのエアコン修理作業です


去年も今年も、そして来年も、ハチロクのエアコン修理は続くのです


走り屋にも快適エアコンは必要なのです


エアコン修理はくるまの電機やさんを名乗る当店にて!




















イメージ 1

イメージ 2

トヨタ カローラレビン










イメージ 3

E-AE86


昭和61年登録の初代ハチロクです










イメージ 4

おなじみの(!?)ハチロクエアコン修理


こちらの年式のお車の場合、ほぼすべてのエアコン関連部品を交換するケースが大多数です


今回も多くのパーツを交換










イメージ 5

まずはコンプレッサー


すでに焼き付いてしまい、圧縮しません










イメージ 6

リビルト品と交換です










イメージ 7

エバポレーター










イメージ 8

エキスパンションバルブ,チューブ,プレッシャースイッチも新品に交換










イメージ 9

高圧ホースと低圧ホースからはガス漏れが発生










イメージ 10

こちらも新品ホースに取り換えました










イメージ 11

定番のリキットタンク










イメージ 12

こちらも社外適合品に交換










イメージ 13

こちらのハチロクではスターターモーターも同時交換










イメージ 14

オルタネーターとならび、スターターも消耗部品ですからね


こちらもリビルト品で対応しました










イメージ 15

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 16

ハチロクレビンのエアコン修理及びスピーカー交換作業、本日も無事に終了



すでにトヨタディーラーでは対応していただけないこの作業も、くるまの電機やさんならご覧のとおり


まかせて安心の自動車整備専門店でございます(^^♪




































公式フェイスブック
イメージ 17

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

フォルクスワーゲンゴルフVのカーエアコン修理ならこのお店!

0
0
こういう仕事をしているせいで、真夏に窓を全開にして車を走らせている人を見ると「ありゃま、エアコン壊れてんのかな」と心配になってしまいますが、そもそもエアコンが苦手で風を取り込んで走っている方が気分も良いっぞってタイプの方もいらっしゃるわけなので、かならずしも悲哀の目を持つのはやめにしました


苦手でない人はぜひくるまの電機やさんまで


はい、ゴルフV(ファイブ)のエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

フォルクスワーゲン ゴルフV










イメージ 3

GF-1KBLX


2006yモデルのお車です










イメージ 4

エアコン効き不良でご入庫のゴルフV


故障原因は定番の、と言ってしまうと失礼ですが、ありがちなコンプレッサーとエキパンのトラブルでした










イメージ 5

コンプレッサー


圧縮不良です










イメージ 6

こちらはリビルトコンプレッサーと交換


VW純正パーツではありませんが安心の国内メーカー製


価格もおよそ半額程度に低減できます









イメージ 7

コンプレッサーが壊れてしまっているケースでは、エキスパンションバルブの交換も必要になるケースがほとんどです










イメージ 8

狭小な噴射バルブに異物が引っ掛かり、詰まりが生じているためです










イメージ 9

イメージ 10

プレッシャースイッチも同時交換










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

フォルクスワーゲン ゴルフVのエアコン修理作業、本日も無事に終了


ディーラーさんより安く、そして早く、しかも確実に


くるまの電機やさんのモットーでございます(^_-)-☆




































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

eKワゴンのエアコン修理ならこのお店!

0
0
きのうは夕方からNACKFIVEスタジアムに出かけるか、ユナイテッドシネマで映画を観るかを悩んだ挙句、屋根のある方を選択してしまいました


申し訳ございません


もうサッカーファンの資格も自覚もプライドさえも、冷たい雨には敗れ去ったのです


こちらは電装整備技師の有資格者が実施する、eKワゴンのエアコン修理作業でございます




















イメージ 1

イメージ 2

三菱 eKワゴン










イメージ 3

DBA-H82W


平成19年登録のお車です










イメージ 4

エアコンをつけても冷風ではなく生あたたかい風が出てきます


ガスを補充しても冷えませんでしたというeKワゴン


ガスが充填できるということはガスが漏れているということですので、漏れを直さない限りは冷えません


要修理です










イメージ 5

ガス漏れ箇所はこちら


コンデンサーと高圧ホースです










イメージ 6

コンデンサーはリキットタンク付きの社外品と交換


三菱純正部品は高価ですからね


適合品の他社パーツで対応します










イメージ 7

こちらは高圧ホース


ホースも経年劣化でガス漏れが発生しやすいパーツのひとつです










イメージ 8

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 9

eKワゴンのエアコン修理作業、本日も無事に終了


もう生あたたかい風は出てきません


涼しい風の復活記念日です






































公式フェイスブック
イメージ 10

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

shopliftiers

0
0
梅雨の休日は映画館で過ごしましょう




















イメージ 1

とうわけでカンヌでパルムドールに輝いた是枝作品を観に行きました










イメージ 2

面白そうなテーマなので賞を獲っても獲らなくても観ることになったとは思いますが、観終わったあとのもやもや感がはんぱない


まさに心を盗まれた感じです










イメージ 3

この素晴らしい余韻をですね、アユの塩焼きで愉しみます


リアリティにはリアリティです


安藤サクラさんに成長という言葉はもう失礼でしょうから昇華でよろしいでしょうか










イメージ 4

みごとな昇華に乾杯










イメージ 5

貸し切りか










イメージ 6

締めの4人家族


小肌、しめ鯖、海老、そして貝割れ


ほんとうは貝割れじゃなくて芽ネギが食べたかったのにきょうは芽ネギは終わりですと言われてしまい、しかたなくなんとなく容姿が似通った貝割れを交えた家族構成となったのです


ごちそうさまでした










イメージ 7

サッカー通りを経由して帰りまーす






































公式フェイスブック
イメージ 8

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

旧ガス仕様のCR-X! エアコン修理はお早めに!!

0
0
長野風花に続き、猶本光まで海外クラブに移籍してしまった


これで北川ひかるまでいなくなったら、俺はいったい駒場スタジアムでなにを観ればいいのだろう




















サッカーですよね


はい、CR-Xのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

ホンダ CR-X










イメージ 3

E-EF7


平成元年モデルのお車です










イメージ 4

こちらの年式のCR-Xは、すでにメーカーでの部品供給が終了しています


この場合はリビルト品や社外品、あるいは現品修理で対応することになり、長期の修理期間が必要になることも










イメージ 5

ガス漏れが発生していたコンプレッサー










イメージ 6

こちらはリビルトコンプレッサーを入手










イメージ 7

おなじくガスが漏れているエバポレーター


こちらは社外品を含めて適合する部品がなく、現品をベースにリメイクすることになりました










イメージ 8

完成したエバポレーター


エキスパンションバルブを含めASSYで製作しましたので、ケース以外は新品です










イメージ 9

インレットとアウトレットのパイプも交換










イメージ 10

部品交換後はガスチャージ


旧ガス仕様車ですのでR12冷媒を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 11

通常の修理より期間が掛かりますが、作業自体は無事に終了


直ってしまえば冷えは強力な旧ガス車


ホンダディーラーさんでは修理できないCR-Xは、くるまの電機やさんにお集まりください(^^♪





































公式フェイスブック
イメージ 12

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

旧ガス仕様の三菱パジェロ! エアコン修理はお早めに!!

0
0
10代の子たちのことをティーンエイジャーというのかと思ってたら、10歳と11歳はティーンじゃないんだって


13歳(サーティーン)からがティーンエイジャー


なるほど


どうして今まで誰も教えてくれなかったんだろ


雨が降る日は長靴の中に水たまりがありゃまだ10代、と教えてくれたのは岡村ちゃんでした


いまだに水たまりが絶えない僕が紹介する、パジェロのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

三菱 パジェロ










イメージ 3

LA-V23W


平成5年登録のお車です










イメージ 4

エアコンスイッチを入れても風は出るけど冷えない暖まらない


エアコンがアンコントロールになってしまったこちらのパジェロ










イメージ 5

まずはコンプレッサーからのガス漏れが確認されました


これ、もともと黒い部品ではありませんからね










イメージ 6

交換するリビルトコンプレッサー


あたらしい製品はこのコンディションです










イメージ 7

詰まりが発生しているエバポレーター










イメージ 8

イメージ 9

エバポレーター本体、エキスパンションバルブとチューブも新品に交換します










イメージ 10

エアコンサイクルのフィルター機能を担当するリキットタンク


こちらも必ず取り換えましょう










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

パジェロのエアコン修理作業、本日も無事に終了






こちらのパジェロでは、エアコン修理だけではなくオーディオデッキも最新のヘッドユニットに交換させていただきました


エアコン修理も得意ですが、オーディオビジュアル作業にも対応できる、くるまの電機やさんの強みでございます(^^♪






































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

新ガス仕様のアルファロメオ! エアコン修理はお早めに!!

0
0
けさの大阪の地震、被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げます


揺れの大きかった高槻は以前勤務していた会社の本社所在地に近く、知り合いも多く心配しております


ご無事でありますように




















アルファロメオのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

アルファロメオ156 V6フェーズ3










イメージ 3

GH-932AC


2004yモデルのお車です










イメージ 4

昨年、当社とは別の業者様で修理したというこちらのアルファロメオ


今年はくるまの電機やさんが担当です










イメージ 5

今回の故障個所はコンプレッサー


コンプレッサーからのガス漏れが原因で、エアコンが効かない状態になっていました










イメージ 6

交換するのはこちらのコンプレッサー


純正部品ではなく国内メーカーのリビルト品です


価格を抑え、さらにイタリアメイドより品質の高い国産品


くるまの電機やさんではリビルトコンプレッサーとの交換を推奨しております










イメージ 7

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 8

アルファロメオのエアコン修理作業、本日も無事に終了


正規ディーラーさんよりも安く、そして素早い修理対応をご希望であれば、くるまの電機やさんにおまかせを(^_-)-☆






































公式フェイスブック
イメージ 9

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

「VOLT-AGE」上がってる!?

0
0
いよいよ今夜はコロンビア戦




















イメージ 1

いままでのワールドカップだったらパブリックビューイングに出かけたり、スポーツバーに押しかけたり、友だちの家に集まったりとかしてたのに、










イメージ 2

きょうは家のテレビで観ちゃうという平常モード










イメージ 3

でもね、期待していないわけではないんですよ


サッカーに絶対はありませんからね


奇跡もそれほどは起こりませんが






4年間の(いやハリル解任からだと2カ月ちょいの?)集大成を楽しませてくださいませ





































公式フェイスブック
イメージ 4

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

ホンダアコード! ワールドクラスのエアコン修理ならくるまの電機やさんやでー!!

0
0
コロンビア戦後、急にパブリックビューイングの予約が殺到しだしたらしいですね


人間とはそういうものです


アコードのエアコン修理作業でございます




















イメージ 1

イメージ 2

ホンダ アコード










イメージ 3

E-SM


昭和58年登録の初代アコードハッチバック


しかもミントコンディション










イメージ 4

エンジンルーム内までピカピカなアコードでしたが、さすがにこの年式の車両ですのでエアコンメンテナンスは必要です










イメージ 5

ガス漏れが発生しているコンプレッサー


残念ながら純正部品は製品廃止、リビルト品もありません


この製品では現品コアを流用し、あたらしいコンプレッサーを製作します










イメージ 6

リメイクしたコンプレッサーの完成品


消耗パーツは全て交換していますので、ほぼ新品スペックのコンプレッサーです










イメージ 7

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 8

アコードのエアコン修理作業、本日も無事に終了










イメージ 9

この時計、素敵すぎます☆










イメージ 10

純正オーディオもラブリー


ながーく載り続けていただきたい名車ですね


当店でそのお手伝いができれば幸いですm(__)m





































公式フェイスブック
イメージ 11

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

ボルボXC60! ワールドクラスのエアコン修理ならくるまの電機やさんやでー!!

0
0
7月に発売されるスズキジムニーの情報が公開されました


20年ぶりのNEWモデルですが過度に現代風にアレンジされず、武骨な感じが残ってていい感じですね




色もいい


かわいいしカッコいい


買えるひとがうらやましい


こちらも見目麗しい、ボルボのエアコン修理作業でございます




















イメージ 1

イメージ 2

ボルボ


XC60










イメージ 3

DB6304T


2011yモデル、ダイナミックなスウェディッシュSUVのご来店です










イメージ 4

とつぜんエアコンが効かなくなってしまったというXC60


ボルボは部品価格もダイナミックなのです










イメージ 5

エアコン不良の原因はコンプレッサー


コンプレッサーの圧縮不良です


ただこちらのコンプレッサーを純正パーツで取り寄せると、定価が15万円オーバーの部品となります










イメージ 6

当社では社外品のコンプレッサーで対応


同じ規格の適合コンプレッサーがあれば、そちらを使用することで部品コストを低減できます










イメージ 7

機能限界を過ぎ、詰まりが発生しているリキットタンク











イメージ 8

こちらは正規品を採用










イメージ 9

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 10

ボルボのエアコン修理作業、本日も無事に終了










イメージ 11

VOLVOのエアコン修理はVOLVO正規ディーラー様へ!


価格を抑えたい方はくるまの電機やさんまで!!


ぜひ(^_-)-☆





































公式フェイスブック
イメージ 12

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

日産キャラバン! ワールドクラスのエアコン修理ならくるまの電機やさんやでー!!

0
0
まさかグループ内FIFAランキングトップのポーランドが予選敗退するとは


でも彼らもこのまま無敗で国に帰るわけにもいかないだろうから、木曜日は厳しい試合になると予想


さらにノックアウトステージで待っているのはおそらくイングランドかベルギーか


お侍さんブルー、もちっときばれ! ちぇすとー!




















キャラバンのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

日産 キャラバン










イメージ 3

LC-DQGE25


平成17年登録のお車です










イメージ 4

ガス冷媒をチャージしてもすぐに冷えなくなってしまうというキャラバン


どうやらガス漏れが発生している模様です










イメージ 5

原因箇所はこちら


エバポレーターからのガス漏れです


すこし分かりにくいですが、アルミフィンが黒ずんでいる部分がリークポイントです










イメージ 6

エキスパンションバルブ付きの新品エバポレーターと交換します


社外品で適合できる製品があれば、日産純正部品ではなく社外品で対応


ここでコストが削減できます










イメージ 7

サーモスイッチ










イメージ 8

リキットタンク


消耗部品ですのでエアコンメンテナンス時には必須の交換パーツです










イメージ 9

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 10

キャラバンのエアコン修理作業、本日も無事に終了






広い室内のキャラバン、そしてこちらのお車は送迎車両として使用されています


送り迎えの車両のエアコン故障は一大事!


そんなときは、迅速対応のくるまの電機やさんにおまかせくださいませ(^_-)-☆





































公式フェイスブック
イメージ 11

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

巨人 2-3 ヤクルト 「Enjoy Ballgame! Enjoy Beer!」

0
0
FIFAサッカーワールドカップロシア大会が開催されているということは、Jリーグはお休み中でございます




















イメージ 1

ならばと丸いお屋根のスタジアムに向かいました










イメージ 2

東京ドームだー










イメージ 3

数日前はコロンビア戦のパブリックビューイング会場になっていましたね


週末はみんなのジャイアンツが戻ってきましたよ










イメージ 4

まずはエビス


この日のオーダー


1番 エビス生ビール(ビールガールの汗の美しさと言ったら!)


2番 レモンチューハイ(そのコスチュームで、一緒にジャイアンツの応援頑張りましょうっ!なんて言われちゃったらさぁ)


3番 ウォッカベースのレモンサワー(出ました!キュートな笑顔はホームラン級)


4番 ウォッカベースのレモンサワー(2打席連続ホームラン)


5番 グラスワイン/白(最後はなぜか売店でイケメンから購入↓)










イメージ 5

いつも通り試合はほとんど見ていません


これでいいのだ




































公式フェイスブック
イメージ 6

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

mつmつyんt

0
0
gvybgnyjmj

梅雨が明ければカーエアコン修理! 34スカイラインです!!

0
0
気温30℃の世界にだんだん慣れてきました


ただし気温が30℃でも、締め切った車内の温度は40℃近くになることも


これでカーエアコンが壊れていたらと思うと…


エアコン故障中のお客さま、まずはお見舞い申し上げます


そして修理のご依頼もお待ちしております


くるまの電機やさんで待ってます


クーラーガスを冷やして待ってます


スカイラインのエアコン修理作業でございます




















イメージ 1

イメージ 2

日産 スカイライン










イメージ 3

GF-ER34


平成12年登録のお車です











イメージ 4

RB25エンジンを搭載したこちらの34スカイライン、10年ほど前に当社でエアコンメンテナンスを実施させていただいた車両です


その後順調にエアコンが稼働していたのですが、最近になって効きが悪くなってきたとのことで再入庫いただきました










イメージ 5

前回は問題なかったコンプレッサーですが、今回はガス漏れが発生しています










イメージ 6

日産の純正コンプレッサーはすでに製品廃止扱い


リビルトコンプレッサーで対応します










イメージ 7

こちらもガス漏れが発生していた高圧ホース


やはり部品は生産されていません










イメージ 8

ホースは単純な構造のパーツですのでリメイクが可能


現品をベースにあたらしいゴムホースを製作しました










イメージ 9

フィルター機能があるリキットタンク










イメージ 10

こちらは適合する社外製の新品と交換


前回も取り換えましたが、リキットタンクはメンテナンスのタイミングで交換するのがルールです










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

スカイラインのエアコン修理作業、本日も無事に終了


これでまた、まだまだ元気に走れ回れそうですね


10年後も(!?)お待ちしております(^_-)-☆





































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

梅雨が明ければカーエアコン修理! アルファロメオです!!

0
0
アルファロメオのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

アルファロメオ 33 16V










イメージ 3

LA-SB5244W


1996yモデルのお車です










イメージ 4

「コンプレッサー不良が原因でエアコンが効きません」とのことでご入庫いただきましたアルファロメオ


たしかにコンプレッサーも壊れていたのですがその他の部品にも不具合があり、ひと通りの修理作業を実施させていただきました










イメージ 5

圧縮不良が発生していたコンプレッサー


純正部品はもう流通しておりませんので、現品をベースにあたらしいコンプレッサーをリメイクします


ただ現品が焼き付いてしまっていた場合は、新規製作も出来ません


今回はなんとかセーフ、といった状況でした










イメージ 6

完成したコンプレッサー


もともとのコンプレッサーのコアのみを流用し、消耗部品は新品パーツで構成しています


新品コンプレッサー、と呼んでも差し障りない仕上がりかと










イメージ 7

アウトレットパイプも要交換


しかし、やはり部品がありません










イメージ 8

コンプレッサー同様に、ガス漏れのあったゴムホース部分を作り直しました


こちらも新品コンディションですね










イメージ 9

詰まりが発生しているエキスパンションバルブ










イメージ 10

こちらは適合部品あり










イメージ 11

フィルター機能のリキットタンク










イメージ 12

こちらはジョイントのサイズと向きが合えば適合しますので、国産品で対応しちゃいます









イメージ 13

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 14

アルファロメオのエアコン修理作業、本日も無事に終了






エアコン故障においてコンプレッサーが単体で壊れることはひじょうに稀です


見込みでコンプレッサーのみを交換してしまうと直ちに再修理になってしまうことも


エアコン修理は専門的な知識と経験が必要な作業ですので、ぜひともくるまの電機やさんにおまかせくださいませm(__)m





































公式フェイスブック
イメージ 15

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

警察犬にかまれた男

0
0
今年もこの季節




















イメージ 1

両国国技館にやってきたのは










イメージ 2

WWEだ










イメージ 3

スーパースターだ









イメージ 4

世界最大のプロレス団体、WWEの日本公演は2デイズ


その最大のトピックスは、










イメージ 5

ロックスター、シンスケ・ナカムーラの負傷欠場というサプライズ


真輔は 犬に咬まれて 松葉杖










イメージ 6

それでもラストは「イヤァオ!」な真輔でございました


わんダフル










イメージ 7

次回の日本公演は8月31日、大阪開催ですよ


誰が来るのかなぁ


アンブローズの復帰はまだかなぁ


紫雷イオのデビューはあるのかなぁ


真輔はなにに咬まれるのかなぁ


ユニバースのたのしみは尽きません
















公式フェイスブック
イメージ 8

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

真夏のエアコン修理はくるまの電機やさん! アウディです!!

0
0
今朝の朝刊の1面見出しは「猛暑列島」、まさにそれ


本日の予想最高気温は35℃


水分補給は忘れずに


こまめに、がポイントらしいですよ


そしてエアコンのガスチャージも忘れずに


こちらは修理をするならおはやめに、がポイントですよー


はい、そんなアウディのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

アウディ A4










イメージ 3

GH-8EAMBF


2003yモデルのお車です










イメージ 4

エアコン効き不良でご入庫いただいたこちらのアウディ


ガスチャージでしのげればとの期待もあったのですが、ガス漏れの症状が重く、部品交換での修理対応となりました










イメージ 5

コンデンサーの経年劣化によるガス漏れです










イメージ 6

社外品のコンデンサーと交換します


社外製のエアコンパーツは、コストや納期の面でも純正部品よメリットが出ることも










イメージ 7

プレッシャースイッチからのガス漏れも検出










イメージ 8

こちらのショートパーツはアウディから取り寄せたほうが良さそうですね










イメージ 9

部品交換後はガスチャージ


新ガスのHFC-134aを充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 10

アウディA4のエアコン修理作業、本日も無事に終了






輸入車のエアコン修理はディーラーさんの専門分野!?


いえいえくるまの電機やさんの得意分野でございます(^_-)-☆




































公式フェイスブック
イメージ 11

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

真夏のエアコン修理はくるまの電機やさん! R12仕様のトレノです!!

0
0
トレノのエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

トヨタ スプリンタートレノ










イメージ 3

E-AE86


昭和60年登録のお車です










イメージ 4

昭和60年といえば33年前、大ベテランのAE86ですがコンディションは上々、きれいな車両です


エンジンルームもピッカピカ


ただエアコンに関しては少々メンテナンスが必要な状況でした










イメージ 5

室内側のエアコンユニット、エバポレーター


こちらの部品で詰まりが発生していました


ASSYで交換していきます










イメージ 6

交換するエバポレーター










イメージ 7

エキスパンションバルブとチューブ










イメージ 8

プレッシャースイッチも新品に










イメージ 9

だいぶ年季の入ったリキットタンク


ひょっとすると新車時からのパーツかも知れません









イメージ 10

リキットタンクの活性炭効果は持って数年です


メンテナンスの際は必ず取り換えましょう










イメージ 11

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 12

ハチロクトレノのエアコン修理作業、本日も無事に終了






冷風復活、真夏のドライブもこれで安心ですね(^_-)





































公式フェイスブック
イメージ 13

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

真夏のエアコン修理はくるまの電機やさん! フロンガス仕様のMR2です!!

0
0
ゆうべは遠藤航選手に「気持ちのこもった一撃」というものを見せていただきました


それも2度までも


泣けてきます


暑さが吹っ飛ぶ感動シーンは、Jのサッカースタジアムにもありますよ


こちらは車内の暑さをぶっとばす、MR2のエアコン修理作業です




















イメージ 1

イメージ 2

トヨタ MR2










イメージ 3

E-AW11


平成元年登録のお車です










イメージ 4

こちらのMR2、クーラーガスを充填すると冷風が出るのですが、やがて効かなくなります


ガスがチャージできること自体、どこからかガスが漏れてしまっている証拠ですので、根本的にはガス漏れ修理を実施しないとエアコン故障は直りません










イメージ 5

その修理をする時がやってきました


ガス漏れ及び圧縮不良が発生しているコンプレッサー


寿命と思われます











イメージ 6

MR2のコンプレッサーはすでに生産終了品


流通在庫もございません


画像のコンプレッサーは現品をベースに製作したリメイク品でございます


コアのみブラッシュアップして流用し、消耗部品はすべて新品パーツに替えています


まぁ新品といってもいいスペックのコンプレッサーですね










イメージ 7

こちらもガス漏れしていた室内側のエアコンユニット










イメージ 8

新品のエバポレーターと、










イメージ 9

エキスパンションバルブ,チューブを組み合わせ、あたらしいユニットを組みあげます










イメージ 10

リキットタンク










イメージ 11

こちらの交換も必須です










イメージ 12

部品交換後はガスチャージ


旧ガスのR12を充填し、エアコン修理は完了です










イメージ 13

MR2のエアコン修理作業、本日も無事に終了




MR2といえば国産メーカー初の市販ミッドシップ車ということで、注目を集めたお車ですよね


まだまだ現役で走れそうな(走っていただきたい)名車MR2、エアコン修理はくるまの電機やさんにおまかせくださいませm(__)m






































公式フェイスブック
イメージ 14

  当ブログはfacebookにリンク中
  友達登録で新しい記事のアップをお知らせします
  facebookの「友達リクエスト」と「いいね!」をお待ちしております♪










浦和のテクニシャンと言えば…
くるまの電機の事ならおまかせを!!
  [自動車電装のプロショップ]
  株式会社  小國電機工業所


当店商品、取付作業はYahoo!オークションに出品中です
 

jmきゅym

0
0
bjmyg、区
Viewing all 1352 articles
Browse latest View live